2人目 子供 不妊

職場や年上の知人に、2人目は?と聞かれたこと。

 

 

"1人目を出産して3年後、やっと妊娠したのですが流産もしてしまいました。そのすぐ後にも事情を知らない人たちからひとりっ子だと可哀想とか言われて悲しく思いました。
 
いちいち、流産について説明する訳にも行かず…。

 

挨拶代わりかも知れないと思いつつ、ずっと気が滅入って、夜眠れなくなったり、ひとりの時は泣いてしまったり。

 

主人は遠方の出張が多くて、悩みを打ち明けたり、また新しい子供を授かるためのタイミングを逃してしまったりで、もどかしくて、でも主人を責めるわけにも行かず…。

 

流産の原因は私だ!って自己嫌悪も激しくて、下の子を欲しがる子供にも申し訳なかったです。
 
仕事を辞める事も考えました(落ち着いて妊娠生活を送れるように)。

 

どこかで、仕事の忙しさのせいで無理をしたから流産してしまったという思いもあったんです。

 

けれど、経済的にも厳しいので仕事は何とか続けていました。

 

実家の親が、2人目について口出しをして来なかったのが唯一有難かったです。"

ネットより育児雑誌を読みました

 

 

"幸い、流産から1年後に自然妊娠出来ました。
 
同じように2人目不妊の友達が居たので、お互いに不安や愚痴を話して極力ストレスを貯めないようにしました。
 
また、上の子を大切にして、とりあえず子宝に対しての気持ちは一旦、あまり意識しないように気晴らしに旅行へ行ったりもしました。

 

主人も2人目は欲しいと思っていたので、出張のない時は積極的だったと思います。

 

主人の両親や親族からは2人目コールが激しくありましたが、少しずつ慣れて、ある程度は上手にかわせるようになったと思います。

 

それで、気持ちのゆとりも出来たのでは、と思います。

 

ただ、不妊についてはやっぱり、父親(主人)よりも母親(私)のほうがもどかしい気持ちが強かったと思います。

 

職場の先輩などにも、どうしたら妊娠出来たとか、験担ぎみたいな事を聞いたりもしていました。

 

近所に子守り神社があり、神頼みでそこへ行ったりもして、結局なんだかんだと焦っていたのかもしれません。"

こんな記事も読まれています♪